NEWS

Preferred Networks Creative Project: キャラクター生成プラットフォームCrypkoの技術提供を開始

株式会社Preferred Networks(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西川徹、プリファードネットワークス、以下、PFN)は、PFN Creative Projectの一環として、キャラクター生成プラットフォームCrypko™️(クリプコ)の技術提供を開始します。

Crypkoは、深層学習技術を活用したWebサービスとして2018年5月にベータ版が公開され、多くの反響を受けながら、2019年3月に一般向け公開を終了しました。今後はPFNで研究開発を継続し、まずはアニメーション、イラスト、ゲーム等の制作企業向けに技術提供していきます。

Crypkoは最先端の深層学習技術により、高品質なキャラクターを無限通りに生成することができます(動画1)。さらに複数のキャラクターを合成することで、それらの特徴を引き継いだ新しいキャラクターを生成することも可能です(図1)。

また、ブロックチェーン・スマートコントラクト技術を応用※1することで、キャラクターの生成・合成履歴や利用者との紐づけを管理し、1つ1つのキャラクターの価値を保証する仕組みを提供します。このような技術を組み合わせることで、Crypkoプラットフォーム上で、世界に1つしかないキャラクターを生成することができます。

 

動画1 キャラクターの生成例

 

図1 キャラクターの合成例

 

PFNは今後もアニメーション、イラスト、ゲーム等の分野に深層学習技術を積極的に応用し、クリエイティブ領域の技術革新に貢献していきます。

 

※1  Crypkoではブロックチェーン上にキャラクターの生成や合成、交換といった取引データを記録することで、取引データをネットワーク上に公開することができます。そのデータは、Crypkoの参加者全員が取引記録の正当性を検証し、参加者全員の合意によって有効化されます。処理データはネットワーク上で多くの分散されたノードで保管されることで、一部のノードでデータの改ざんが行われてもネットワーク全体の記録まで改ざんすることは極めて困難となり、不正が難しいとされています。

Comments are closed.