NEWS

国際情報オリンピック2018日本大会に協賛します

株式会社Preferred Networks (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長 最高経営責任者: 西川 徹、以下PFN)は、2018年9月1日(土)~9月8日(土)まで、茨城県つくば市にて開催される「第30回国際情報オリンピック(IOI 2018)日本大会」に協賛し、参加する学生の皆様を応援します。

IOI 2018 JAPAN組織委員会委員長 古川 一夫

世界の各国と地域より選手を迎え、IOI 2018 JAPANを円滑に実施するにあたり、PFNの協賛は大きな賛助となります。また、国際情報オリンピック選手の経験者が働く企業からの協賛は、後に続く選手達にとっても大きな励みになります。

この大会を通じ次世代を担う皆さんのネットワークが深まることを、そして新たな技術革新のうねりが醸成されることを期待しています。

 

株式会社Preferred Networks 代表取締役社長 最高経営責任者 西川 徹

PFNには現在6人の国際情報オリンピック出場経験者が在籍しています。問題の理解力、アルゴリズムの考案力、プログラミング能力を高いレベルで身につけることは、今後ビジネスの世界に出てからも強力な武器になります。

IOI 2018への挑戦が、学生の皆様にとってプログラミングの楽しさに触れ、国内外の仲間と切磋琢磨する素晴らしい機会になることを期待しています。

 

● 国際情報オリンピック(International Olympiad in Informatics)について

情報科学 (informatics) を対象分野として毎年開催される国際科学オリンピックの1つであり、世界中の80を超える国と地域で選抜された中等教育課程の学生(日本では、主に中高生・高専生)が参加します。

国際情報オリンピックの競技では、与えられた課題を解決するアルゴリズムを考案し、そのアルゴリズムの性能(効率や解の質)、アルゴリズムを適切にプログラムとして実装するプログラミング能力が競われます。また、世界中から集まる同世代の若者と交流することで、今後の高度なIT社会の中核を担い、国内外のネットワークを持った人材を育成することも期待されています。
https://www.ioi-jp.org/ioi/

Comments are closed.