国立がん研究センターとの共同研究に関する情報公開

株式会社Preferred Networksは,国立がん研究センター研究倫理審査委員会に承認された以下の研究課題に参画しています。

 

【2014-165】肺がんの複雑な遺伝子変異を利用した腫瘍浸潤リンパ球療法の開発を目指した基礎的検討(研究責任者 中面哲也)

【2016-202】個別化T細胞受容体遺伝子導入T細胞療法の臨床応用を目指した肝胆膵領域がんにおけるネオアンチゲンおよびそれを認識するT細胞受容体のスクリーニング(研究責任者 中面哲也)

 

本研究の倫理指針に従い、情報公開をいたします。

 

① 試料・情報の利用目的及び利用方法

個別化がん免疫療法実現のためのがん抗原及びT細胞受容体予測システムの開発

② 利用し、又は提供する試料・情報の項目

がん細胞表面のHLAに結合しているペプチド群リスト

③ 利用する者の範囲

株式会社Preferred Networks 阿部幹 大野健太

④ 試料・情報の管理について責任を有する者の氏名

株式会社Preferred Networks 岡野原大輔