Event & Talk

CEATEC JAPAN 2016 に出展します

株式会社Preferred Networksは、2016年10月4日(火)〜7日(金)幕張メッセにて開催されております、CEATEC JAPAN 2016(www.ceatec.com)に出展しております。

Preferred Networksは、特別企画展示エリア内の人工知能パビリオンにおいて、人工知能(AI)の中核技術といわれるディープラーニング(深層学習)の製品への適用事例を、以下3点展示しております。

 

1.ドローン 深層強化学習に基づくドローン制御

複雑で制御が難しい対象(Cyber-Physical Systems)を物理モデルベースではなく強化学習を使って制御し、ドローンが自ら学習して飛行するデモを展示いたします。Preferred Networksは、深層強化学習を用いた自動運転や工場用ロボットの制御等で先端的かつ汎用的な技術を持っており、このデモではドローンというさらに複雑な制御対象にも適用できることを示します。

* Cyber-Physical Systems
実世界(Physical System)に浸透した組み込みシステムなどが構成するセンサーネットワークなどの情報を、サイバー空間(Cyber System)の強力なコンピューティング能力と結びつけ、より効率のよい高度な社会を実現するためのサービスおよびシステム

2.ロボット 棚から多様な物体を取出しできるロボット

現実世界の多種多様な物体をロボットで正しく認識して持ち運ぶことは、物流倉庫の自動化において非常に重要な課題であり、将来的には産業用だけでなく、家庭環境へも応用範囲が広がっていきます。倉庫内ピッキングに関する世界的な大会であるAmazon Picking Challenge 2016でも優秀な成績を修めたシステムを改良し、ドローン等と連携するシステムも構築しました。

3.DIMo  Deep Intelligence in Motion (ディープラーニングを利用した弊社データ解析プロダクト)による映像解析

深層学習を利用したデータ解析プロダクトによる映像解析のデモを実施します。展示では、例としてドローンを模したカメラからの映像を処理し、人を検知して男女などの属性を推定する技術を示します。監視用・マーケティング用を含めて現在使用されているカメラは無数にあり、それらを人が全て監視したり、単に記録用に使われたりするのではなく、リアルタイム性が高くインテリジェンスな分析ができることで、新しい防犯やマーケティングの仕組みを作ることができると期待されています。

■ CEATEC開催期間中に予定されている講演について
CEATEC期間中に予定されている弊社の講演は以下のとおりです。
・10/4(火) 11:15-12:15  IoT推進コンソーシアム総会 「IoTに向けた世界の取り組みと日本の取り組み〔仮〕」(CEO西川)
  http://www.iotac.jp/event/plenary2016/
・10/4(火) 15:10-16:10  ICTイノベーションフォーラム2016 「AI・ロボット技術の基礎研究と社会展開・社会実装との橋渡し」(CEO西川)
  http://www.keieiken.co.jp/if2016/
・10/6(木)  11:00-11:40  【CEATEC×産総研人工知能カンファレンス~PAVILION DAY】
「IoTのエンジンとなるディープラーニング」(CEO西川)
  http://www.ceatec.com/ja/conference/confDateList.html?date=2016-10-06  
・10/7(金) 10:00-11:00 CPS/IoTトレンドセッション 「実世界の人工知能 ~交通、製造業、バイオヘルスケア~」(CSO丸山)
・10/7(金) 12:30-14:30 AIと知財について「学習済モデルの再利用について(仮)」(CSO丸山)
・10/7(金) 14:40-16:55 特別展示企画セッション(FANUC稲葉専務取締役と弊社CEO西川の対談)
  http://www.ceatec.com/ja/conference/confDateList.html?date=2016-10-07

ぜひご来場の際は、ブースや講演にお立ち寄りください!

PFNオープンハウスを行います

この度、PFNは初めての採用イベントを企画しております。PFNは現在大きく成長のステージにあり、熱意のある人材を募集しています。この会は会社の雰囲気やメンバーを知っていただき、現在どのような課題に取り込んでいるか、技術者が普段どのようなことを考えて最先端の技術を作り出しているのかなどについてカジュアルにお話しする場となります。

当日は、多くのメンバーが参加予定ですので、ぜひお気軽にお越しください。

日時:10月22日(木)18:30〜20:30(受付開始18時)
会場:エムワイ貸会議室お茶の水(御茶ノ水駅から徒歩3分)
住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F

アジェンダ:
– 代表西川より 「会社紹介とPFNメンバーに求めること」
– 岡野原techトーク…毎週ランチタイムに繰り広げられる岡野原タイムを再現
– メンバーより入社までと現在の業務への取り組み
奥田 遼介(エンジニア) / 得居 誠也(リサーチャ) / 田中 大輔(エンジニア)
– Q&A (採用や実際の業務、会社の雰囲気についてオープンな質問を受けます)

▼参加申し込み・イベント詳細に関しては下記URLをご参考ください
http://connpass.com/event/20898/

トビアス・ファイファーがパリで開催されたMobiComで登壇しました

9月7日-11日にパリで開催された21st International Conference on Mobile Computing and Networking (MobiCom)にて、弊社トビアス・ファイファーがパネルディスカッションに参加しました。MobiComはモバイルコンピューティングとワイヤレスネットワーキングの分野でのトップカンファレンスです。

担当のパネルは以下となります。
「Big Data, IoT, … Buzz Words For Academia Or Reality For Industry?」
資料: http://www.sigmobile.org/mobicom/2015/pubformIoT-BigData-1.pdf

エール大学のWenjun Huと東京大学の江崎浩先生が議長を務め、江崎先生がPFNのエッジヘビーコンピューティングとディープラーニングによるIoTへのアプローチをご紹介くださいました。その後、質疑応答を交えながら、IoTの現状と今後についてパネリストは議論を深めました。学術機関は、どの様に世の中のリアルなデータを取得し研究することが可能か、また今後のIoTの跳躍に必要なことは何なのか、といったことが主なテーマとなりました。

Cisco Live! 2015出展

Preferred Networksは6月8日から11日まで米カリフォルニア州サンディエゴで開催されるCisco Live! 2015に出展致します。

 

 

IoT向けインテリジェンスを実現するソフトウェア製品・Deep Intellience in-Motion (DIMo) バージョン1.0を用いた映像解析ソリューションのライブデモを展示します。最新の研究成果である、深層学習を用いた自律的な最適行動獲得技術を、実際のラジコンカーに適用した動画を初公開します。

Preferred Networksは映像だけではなく様々なセンサーの情報を統合したインテリジェンスの実現による都市交通や製造業を含むIoT分野の変革のために、深層学習関連技術の研究開発を続けており、今回の展示はその成果です。場所は、World of Solutionsの3131番ブースで、現在参加中のCisco Entrepreneur in Residenseプログラムの一員としての出展です。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

CSOの長谷川順一がOECD知識経済に関するグローバルフォーラムで発表します